fc2ブログ

HOME:広田せい子のハーブガーデン

紫蘇巻きを作ろう

夏が来るたびに、父が大好きだった紫蘇巻きを作っている。
紫蘇巻きとは、紫蘇の葉で辛味の利いた味付け味噌をくるみ、少量の油で焼いたものだ。ビールのつまみや、弁当の隅に入れたり、おにぎりの具にしても喜ばれる。辛いものに目が無かった父は、紫蘇巻きにトウガラシをたくさん入れ、頭から湯気をたてながら食べていた。


先ずは味付け味噌用に、タネを取った赤唐辛子を細かく刻む。


焦げ付かないフライパンにオリーブ油大匙2を熱し、味噌、刻んだ赤唐辛子、松の実、カツオブシ粉、酒、砂糖を入れて、よく練り混ぜる。


大き目の紫蘇の葉を広げ、味付け味噌をのせて、葉を畳む。


葉の合わせ目を下にし、オリーブ油大匙2を敷いたフライパンで、ゆっくりと焼く。


できました!!! 蛸唐草文様の長皿に盛ってみた。ちょっとミスマッチの感じ?

各材料の分量は、適宜。味付け味噌の残りは常備菜として卓上に。
松の実が香ばしくて美味しいので、早くなくなるかも・・・。


HOME : TOP

Monthly