HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェンネルのお茶

雨の日が続くと、すべてのことがうっとうしくなる。
こんな時こそ、ハーブのお茶で気分転換をしてみようではないか。
ただし、私の場合、カモミールでは眠くなる、レモングラスで汗だらだらになり、ミントでハイになることがある。



この頃気に入っているお茶は、このフェンネルのお茶だ。
ふつうはシード(種子)でいれるのだが、今はちょうど花の季節。
3人用のポットに小さめの花を2~3輪入れ、熱湯を注ぐ。
蓋をして4~5分蒸らせば、淡い黄色のお茶のできあがーり。

アニスに似た甘い香り、
味にまでもやさしい甘みが感じられるフェンネル・・・、
南仏プロバンスのマルシェでは、利尿作用があることから痩せ薬として売っていたフェンネル・・・。

果たして効果があるのか、試してみようかな?



HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。