HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日だったら・・・



昨日は13日の金曜日だった。
縁起をかつぐわけではではないが、
やくらいから帰る日なので、何事もないようにと思っていた。
東北新幹線古川駅から、8時35分発の「はやて6号」に乗り、用事があった大宮で降りたが、幸いなことに無事だった。
それが当たり前のように思っていた。

今朝のテレビを見ていたら、やくらいの近くが震源地で、
東北地方一帯に大地震が起きているではないか。
刻一刻と深刻さを増す被害の状況が報道されていく。

もしも、昨日のとおりのスケジュールだったら、
地震に会わなくとも新幹線に閉じ込められていたことになる。
シャトル輸送の場所まで線路を歩かなければならなかったとしても、腰痛の私には辛いことだったろう。

今日でなくてよかった。
もしも昨日だったらと思うと、ぞっとする。
それより怖いのは、関東大震災のエックスデイが近いのではないか・・・。
簡単に口にしていたが、
本当に「天災は忘れた頃にやってくる」のだ。

備えを何とかしなければ、と切実に思っている。

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。