HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカズラ模様の夏服







今年の夏服ができた。

ウィリアム・モリスがデザインした「ハニー・サックル」の布を眺めていたら、創作意欲が湧いてきた。
そうだ、ラグランスリーブの半袖ブラウスと、
3段切り替えのティアードスカートの、組み合わせにしてはどうだろう。

ひだひだの華やかな花弁を持つオピウムポピー、ゴージャスなフリティラリア、からみつくつるが艶かしいハニーサックル・・・。
いずれも模様がはっきりとしているので、型紙無しで模様を優先し、
体に合わせて縫ってみた。
3日間で仕上がり、いよいよ試着。

地直ししたリバティーのタナローンの生地は、絹のように滑らかで、
汗ばむ素肌に心地よい。
オピウウムポピーとハニーサックルのハーブ柄で、
しかも手作りの服というのは久しぶりだ。

白いつるバラのトンネルに洋服をかけて、ぱちり。
初夏を告げるバラの香りに、何か幸せな予感がしてきた。



HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。