fc2ブログ

HOME:広田せい子のハーブガーデン

レモングラスのタネ



レモングラスは苗から育てるのが、一般的だ。
栽培暦は30年を超えるが、横浜で花が咲いたことがないし、聞いたこともない。
ただし、1回だけ花が咲いたのを見たことがある。
それは静岡県の中伊豆にある、町民手作りのハーブガーデンだった。
役場からの依頼で、ハーブの指導に何度か通ったが、
その年は異常に暑い夏のせいか、花が咲いた。
茎の先端についた花はイネ科の雑草のようで、レモングラスといわれなければ、見落としてしまいがちの、地味な花だった。

世界的にも名高いイギリスの種苗会社・Tompson & Morgan社からタネが発売されたのは2~3年前だったろうか。
実験の意味も込めて蒔いてみたかったが、タイミングがあわず、
今回が初めてだ。

発芽しても雑草と間違えやすいので、新しい赤玉土の小粒に蒔いてみた。
50粒のうちいくつ発芽するだろうか。


HOME : TOP

Monthly