HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり立春、桜が咲いた!

立春の日は過ぎた。
暦の上では春といっても、日本列島を大寒気団が覆い、
テレビでは各地の雪の状況を今日も中継している。

2014_0204_100646-P1220965_convert_20140204114142.jpg

私の住む横浜地方では、立春の日の朝は冷たい小雨だったが次第にみぞれに変わり、
4時頃には雪が降り始めた。
気温が低かったので、庭は真っ白な雪化粧になり、一層寒さが身にしみた。

しかし、あの朝見つけた春の徴が、胸の内にほっこりと火を灯してくれたせいか、
気分はすこぶるハイだった。


2014_0204_100540-P1220960_convert_20140204114446.jpg

春の徴というのは、桜の開花だ。
家の前の公園に沿って、早咲きで知られる河津桜が5本ある。
その中の1本に、花が咲いたのだ。

どんよりとした灰色の空を背景に、
濃いめの桜色の花とつぼみが春を告げていた。
偶然と言ってしまえばそれまでだが、
立春の日に最初の花を開いた自然界の不思議に、強い感動を覚えた。

週末にはさらに厳しい寒波に襲われるとか。
満開になるのはいつ頃だろうか。

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。