HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[日本の歌] に涙して

2012_0530_120747-P1160343_convert_20120531230747.jpg


葉桜の頃、水色の封筒に入ったCDが届いた。

差出人は、シンガーソングライターの白鳥英美子さんだ。

封を切ってみると、オレンジ色の暖かいジャケットが目に飛び込んできた。

この前お会いした時に、「今ね、とても大きな仕事をしているのよ」

と語っていらした作品がとうとう完成したのだろう。

タイトルは うた景色 ー日本の叙情歌集ー 白鳥英美子


2012_0530_120754-P1160344_convert_20120531232107_convert_20120531233200.jpg

早速セットし、スイッチを入れると透き通るようなソプラノが部屋中に流れた。


冬景色、この道、夏の思い出、ちいさい秋みつけた・・。

収めれている歌は20曲。全部知っている歌ばかりだ。


いつの間にか、私は一緒に歌い始め、頬が涙で濡れているのに気がついた。

悲しいからではない。

合唱コンクールに出場のため課題曲に取り組んでいた小学生の頃、

晩春の夕暮れ時、母と子供たちが合唱しながら散歩をしたこと、

アルトのパートを思い出しながら、時には低音部を歌ってハモッてみたり、

思い違いをしていた歌詞の部分に、今頃になって気がついたり、1曲ごとに思い出すことが多い。

誰もがかつては暮らしの中で歌い、

歌うことによって季節を感じ、慰められ、勇気をもらった歌の数々。


2012_0520_152054-R9326593_convert_20120530025814_convert_20120531232623_convert_20120531233638.jpg

白鳥さんと知り合ったのは、以前NHKのBS放送に出演した時のことだった。

[ハーブと歌のガーデンコンサート]と題し、札幌、仙台、名古屋、広島で、

私のトークと彼女の歌でステージを行ったのだが、とても楽しく意気投合したのがきっかけとなった。

その後もを通して仕事や遊びの交流があり、今日は庭へ遊びに来てくださった。


2012_0521_110656-R9326601_convert_20120530031342_convert_20120531235313.jpg


花盛りの庭でひとしきりおしゃべりをした後は、部屋の中でおしゃれ談議に花が咲いた。

私のパッチワークのスカートが10枚近くなったのでお見せしたら、

グレイ系のものが気に入った様子だ。


「いつになるか分からないけれど、出来たら電話するわね」

簡単に約束してしまったけれど、妹が一人増えたような気がしている。


*このCDは、キングレコードから2500円で発売中。

( KING RECORDS KICS-1755)

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。