HOME:広田せい子のハーブガーデン

弱点

今までこのブログを続けて来られたのが、我ながら不思議だ。

何を隠そう、私は機械音痴なのだ。


恥を忍んで白状すると、

私はテレビの予約ができない。

CD はセットできるのだが、DVDは使えない。

数年前の正月にお嫁さん連盟から、ソニーのDVDセットをプレゼントされたのに、

まだ新品のままだ。

だから「つたや]へは、まだ行ったことが無い。


夫と3人の息子がいるのに、と私は思うのだが・・・。

携帯は長男からプレゼントされたが、電話代わりでメールを送ることができない。

パソコンで原稿を書いているのだから、覚えようとすれば出来る筈なのに、

日常生活にあまり困らないので、そのままになっている。


昨日は金魚の水槽や甕の水換えを1人で行った。

ブクブクといっているフィルターが汚れていたので、分解をしてきれいに掃除をした。

解説書が無いので、よく考えて実行に移したのだ。

私としては[よくやった]とほめてもらいたいのだが、小学生でもできることのようだから、

黙っていた。


さて、なぜこのような恥をさらしているのかというと、


数日前からこのウインドウズの使い方が変わったために、写真の取り込み方がわからないのだ。

何回か夫に聞いてみようと思ったが、彼はひじょうにタイトなスケジュールで、

こんなことで時間を浪費させるのが心ぐるしい。


長い間ブログは写真とセットになっているように思いこんでいた。

しかし、写真が無くても、伝えたいことを書けばよいのでは?

こんな簡単なことにやっと気づくなんて、やはり年のせいかしら・・・


今年の庭の表情は、これまでとかなり変わった。

庭全体がワスレナグサの青い色に染まり、バラの開花を待っているところだ。

パソコンの件が解決したら、

まとめて写真をドーンとお見せできるように、たくさん撮っておこう。

そうだ、写真は後から入れてもいいのですものね。

どうかしばらくお待ちあれ!!!

HOME : TOP

Monthly