HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健気な花の命

2012_0323_102635-R9325857_convert_20120328103038_convert_20120328103344.jpg

台所から一番近いところに、こまごまとしたハーブ類と彩り用の野菜を植えたコーナーがある。

山椒、三つ葉、シソ、トウガラシ、ワケギ、パセリ、イタリアンパセリ、ニラ、マーシュ、コリアンダー、

など、ちょっとあれば足りるものばかりだ。

今年は花がきれいな赤花のサヤエンドウを縁どりにして、花を見るのを楽しみにしていたが・・・、


2012_0323_102757-R9325862_convert_20120330111553.jpg

ある朝、ぽちっとした赤いものを見つけた。

「や、や、や、サヤエンドウに新種?」とばかり近寄ってみると、マメ科ではない。

一目でバラ科のつぼみと判明した。

思い当たるのは、我が家で剪定をしたときに、隣に住む長男の家の杏も一緒に剪定をした。

その時に出た枝の中から、支柱に適当な枝をもらい、ここに挿したことは間違いない。

あぁ、枝は切られてしまっても、生長点のある部位はまだ生きていて、

枝先のつぼみを咲かせるために、最後のエネルギーを使っているのだ。

命の形がここにある。

私はあのとき言葉にならない、強い感動をおぼえた。

2012_0330_115512-P1150646_convert_20120331113930.jpg

3月31日 開花。

1人で立派な花を咲かせた健気な杏に、拍手!!!

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。