HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく脱稿

昨日、長い間取りくんでいた原稿がようやく仕上がった。

暮れまでには、という計画だったが今回は少々長いことと、

クリスマスや正月が入り、暮らしのリズムが変わったために集中するのがむずかしかった。

こんな時の特効薬は、マフラーを首に巻いて庭へ出ること。

気分転換をするのが何よりもよく効く特効薬だ。

霜柱をザクザクと踏みしだき、バラの枝を数か所剪定しただけでも頭の中がすーっとする。

ニオイスミレのつぼみを数え、プリムラ・オーリキュラの古い葉を取った方がよいか悩み、

タイムの枯れた枝をつまんでは香りを確かめているうちに、

エネルギーが少しずつ満ちてくるのを感じる。


また、机の上にこんな華やかな色のものを飾っただけでも、

落ち込んでいるときには心に弾みがついた。



2012_0113_132742-P1150449_convert_20120127225238.jpg



というわけで、ブログがおろそかになってしまった。

庭仕事や家事は執筆と重ならないいから、かえって励みになることが多い。

まだまだ未熟な私ごときは、テーマが違うものを書き分けるなどという技を持たないため、

一方に力を入れると片方がストレスになってしまう。

流行作家の先生は連載を何本もこなしているが、長年蓄えたものがあるからこそと、感じいっている。


私のブログが休みがちになって、たくさんの方から心配しているという連絡をいただいた。

もしや福島の実家が地震などで被害を受けたために、手伝いに行っているのではと、

わざわざ福島まで問い合わせてくださった岩手の友人、

イギリスへ留学したって本当ですか、と北海道のの読者の方、

その他、入院説,アガサ・クリステイと同じく失踪説などなど、心配をしてくださった方々に、

ありがたい思いで感謝している。


ただし、これは日記ではないため、毎日書かなければならないというきまりはない。

毎日の暮らしの中で強く感じたものがあった時、

ぜひ伝えたいこと、キラリと光ったのものなど、どんなことに出会うかわからないが、

出来るだけ書きとめてみたい。


ところで、晴れた地区に限るが、日が落ちて暗くなったら南西の空を見てほしい。

寒中の済んだ冷たい空気だからこそ見られる、非常に美しい光景に出会えるにちがない。



HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。