HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年を祝うファミリーパーテイ

1月1日は、ファミリーパーテイで新年を祝うことにしている。

初めの頃は我が家で行っていたが、次男が千葉県に越した頃から泊りがけで千葉に集まり、

長男が隣に住むようになってからは、長男宅で行っている。


料理と酒は、持ち寄りのスタイルだ。

事前に打ち合わせをして割り振りし、リクエストもありだから、楽しいし美味しい。


酒関係は男性連の担当。

3人のお嫁さんと私の女性連は、今年は[我が家のおせち]というテーマで、

各自3段重ねの重箱にそれぞれ得意の料理を詰めてきてくれた。


2011_1231_101015-_DSC4006_convert_20120106232958.jpg

2011_1231_100413-_DSC4001_convert_20120108002024.jpg


これだけでも十分なのに、昨日張り切って中華街から仕入れてきた、

北京ダックにスパイシーなモツの盛り合わせ、

ウーロン茶で煮た大みそか限定の豚料理なども加わって、食べ物はふんだんに揃った。

我が家の分を書き出してみよう。

1羽分のフォアグラ(約800g)、ニンジンのフレンチサラダ、チリコンカルネ、イカスミソース、

コリアンダーと葉ニンニクのエスニックソース、黒豆、豚肉のリエットなど、フォアグラを除いては、

欧風の家庭料理を作ってみた。

そうそう、スイーツは取り寄せ便で、フランスのショコラフォンダンと、

ニューヨークのチーズケーキを用意したが、もう食べられないと敬遠する者が続出。


被災者のことを考えるとこんな贅沢をしていいものかと、後ろめたい気持ちがあって悩んでしまう。


それにしても、景気は低迷し、政治はお先真っ暗。

聞くところによれば、隣国では何か不穏な計画を練っているとか。


私達は今、傾きかけた船体に穴があき、

いつ沈没するかわからない日本丸に乗り合わせているのではないか・・・。


楽しかった新年の祝いの会が、最後の晩餐にならないようにと、祈るばかりだ。

2012_0101_200522-_DSC4041_convert_20120108000756.jpg


「今年もどうぞよろしく」

勢ぞろいした広田ファミリー。

前列左から2人目が、SEIKO BA-BA.

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。