HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるでリバテイのような

2011_1204_160910-P1150305_convert_20111206003756.jpg

自画自賛 は、見苦しいものだ。

とは知っていても、

名残の薔薇がこれほど美しいと誰かに見ていただきたくなって・・・・。。


2011_1204_160545-P1150298_convert_20111206003921.jpg

夜半の雨に濡れなくてよかった。

朝の外気の温度は4度C。
冷蔵庫の中と同じ寒さなのに、露地で咲いた薔薇は強い。


2011_1204_160621-P1150301_convert_20111206011853.jpg


どこかで見たことのある絵柄だと思ったら、

リバティの図案によく似ている。

30年前にロンドンで買ったウールのブラウスの花柄にそっくり。

ケイフ・ファゼットの薔薇ともよく似ているような・・・・

いやいや、彼の色はもっと鮮やかで熱い。


2011_1204_162723-P1150307_convert_20111206005213.jpg


健気に咲く冬の薔薇よ、日々の暮らしに疲れた私たちを励ましてくれてありがとう。

2011_1204_160635-P1150302_convert_20111206010429.jpg


来年の春に、SEE YOU AGAIN!

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。