HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

69歳のルーキー

野球などでおなじみの rookie ( ルーキー)とは、
新入り、新人、新米などのようなデビューほやほやの者をさす。

腰の不調のため、3年ほど仕事を休んでいたが、
5月30日はルーキーの気持ちとなって、復帰第1号目の仕事を無事終えることができた。


2011_0530_132452-P1140902_convert_20110602062218.jpg

この道50年。

フラワーデザインのパイオニアとして有名なマミ・川崎先生は、

アメリカで学ばれた実技にご自身の美的感性をプラスした作品を数多く発表されている。


2011_0530_131600-P1140892_convert_20110602060326.jpg
2011_0530_131618-P1140893_convert_20110601104702.jpg

マミ先生と長男の川崎景太氏とのコラボレーション。

大胆でシンプルな構図の中にきらめき、ときめき、ひらめきを表現

2011_0530_131819-P1140895_convert_20110602113609.jpg

全国から参加した講師クラスの作品。

台湾には24教室、韓国にもクラスができたという。


2011_0530_135904-P1140911_convert_20110602112606.jpg

次男の川崎景介氏とのトークショウ。

暮れには70歳になる私ながら、ルーキ-の気持ちで出演。

「花の文化史」的な内容の対話が主だったが、あっという間に時間が過ぎてしまった。
庭からのプレゼントとしてローズマリーと西洋菩提樹の枝を皆さんに。

沖縄、鹿児島、京都、宮城、札幌などからいらしてくださった方もいて、

おかげさまで会場は大賑わいだった。


2011_0530_145814-P1140914_convert_20110601100446.jpg

BSのテレビ出演でお世話になった、NHKのMディレクターと。

歩く姿があまりスマートでないので、思い切って車いすに乗って登場したので、
驚いた方もいたのではないだろうか。

車いすに乗ったのは上野の美術館と今回で、2度目になる。

初体験にあたる前回は、なんと車酔い状態になってしまった。
あれは二日酔いよりつらかったが、今回は平気でよかった。

これをきっかけとして、少しずつ社会復帰を図ろうと思っている。

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。