HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日を浴びて さくら 咲く

2011_0209_153619-P1140322_convert_20110209155546.jpg

大みそか以来、初めての雨が降ったおかげで、
土の色が土らしい色を取り戻し、バラの赤い芽出しもしっとりとした色になった。

家の前の河津桜も、開花が一時ストップしていたが、
雨の後は5分咲きぐらいになっている。

運動場を見下ろす土手に植えたので、
野球やサッカ-少年たちの元気な声が、」何よりの肥料となっているのでは?


2011_0209_153654-P1140324_convert_20110209155727.jpg

2011_0209_153931-P1140330_convert_20110209155933.jpg

午前中は用事があったのであわただしく、
気が付いたら4時をまわっていた。

「撮れるかな、この光線で」
半ば諦めつつもパシャパシャと数枚を撮影してみた。

あらら、素敵じゃない?

思いのほか、ソフトな感じに写っていて嬉しくなってしまった。
夕方の弱い光だが逆光で写したので、
花弁が透けて見え、実物よりもソフトな雰囲気となった。

散歩の人たちが必ず足を停める5本の河津桜は、
日に日に花の数を増やしている。



HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。