fc2ブログ

HOME:広田せい子のハーブガーデン

真冬のフレッシュハーブたち

2011_0115_082318-P1140185_convert_20110203220714.jpg

家から車で15分ぐらいのところに、気になる原っぱがある。
昔は田んぼだったとおもわれるが、農転が難しいためか、立ち枯れの状態になっている。
昨年の秋にこの傍を通ったら、ミントの香りがしたのが、
頭のどこかに引っかかっていたのだ。

立春を過ぎたとはいえまだまだ風は冷たく、足の指先までしもやけになってしまいそうだ。


2011_0115_082404-P1140186_convert_20110203222406.jpg

見つけた!
枯れ草の中に、白いレースのカバーをかけたような、凍ったスペアミントを発見した。
ちぎってみると甘さを秘めたすっきりとした香りが、あたり一面を緑色に染めた。
凍ったままの葉には、コーンフレークスによく似たパリパリ感がある。


2011_0115_083350-P1140191_convert_20110203221404.jpg

今度は枯れ草の中から、フキの葉っぱをみーつけた。
ということはフキノトウも近くにあるはずだ。
こういう地下茎で増えるものは、根の流れを辿るとたくさん収穫できる。


2011_0115_083524-P1140193_convert_20110203221631.jpg

あった、あった!!!
ころんとしたフキノトウが、顔を出していた。
「食べるのがかわいそう」なんていう人が、真っ先に食べたりして・・・                  

懐かしい香りがする春の恵みを、3個だけいただいてポケットに入れた。
たったこれだけでも、車の中にフキノトウの香りがするのだから、
なんと凄いパワーだろう。                                                                                         真冬でも元気なハーブたちを見ていると、こちらも元気になってくる。                                                                       さぁ、今日も1日、がんばるぞ。                                                                                      

HOME : TOP

Monthly