HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて2輪目!

今朝も霜柱が立って、昨日まで何とか咲いていたペンタスもあえなくダウン。
窓の外をぼんやり眺めていたら、Marico とよんでいる通い猫が、
ニオイスミレのトレイにすりすりをしている。

寒さに負けぬように大判のスカーフを体に巻きつけ、近寄ってみた。
Maricoは美しいものやよい香りを好む高尚な嗜好を持つ猫で、
音楽にも微妙な反応を示す。
もしかして・・・・。

「あっ、ラベンダーレデイが咲いている!」

案の定、甘い香りのニオイスミレが開花していた。
ラベンダーレデイは、
淡いピンクにパープルをかすかににじませた、魅力的な品種だ。

P1140219_convert_20110121122903.jpg

P1140230_convert_20110121122659.jpg

「あっぱれ、あっぱれ! Marico姫、
美味しい缶詰を奮発して進ぜよう」

昨夜見た時代劇の影響か、殿様調でほめている私である。

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。