HOME:広田せい子のハーブガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほころび始めた桜のつぼみ

新しいカレンダーになってから、家の前の桜につぼみがついた。
緑色のガクに包まれたつぼみは、
「明日あたりかな?」などと気を持たせながら、いっこうにほころびそうにない。

過去のブログで振り返ってみたら、
2007年は1月31日、2008年は2月13日に最初の1輪が咲いている。

雨が降って寒い日が続いたために4、5日観察をしていなかったので、
昼過ぎに太陽が顔を出したときに、思い切って桜の木がある土手へ行ってみた。


seiko-sakura1.jpg

「うわぁー、もうすぐ咲きそうじゃない?」
私が寒い寒いと家に閉じこもってっている間に、この桜はのびのびと育っていたのだ。


seiko-sakura2.jpg

つぼみを濃いピンク色に染めて、ほころび始めた河津桜。
この調子なら、過去3年のうちで最も早い開花になるのでは?。


seiko-sakura3.jpg

「サクラサク」は、受験生にとって最高のキーワードだ。
中学受験も始まって、親子ともども緊張につぐ緊張の毎日ではないだろうか。
勉強の合間に散歩がてらこの桜を見に来たら、きっと自信がつくと思う。

seiko-sakura4.jpg

今日は土曜日。
公園で練習をしている野球少年たちの元気な声が聞こえてくる。

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。