fc2ブログ

HOME:広田せい子のハーブガーデン

早朝のセミたち

南仏プロバンスのお土産屋やドライブインなどで、
よく目にするのはセミのモチーフのものが多い。
安物ののキーホルダー、灰皿、ワッペンなどセミばかりだ。
パリからリヨンあたりまでは、寒くてセミが棲めないから、
セミが鳴く南仏へバカンスへ行ってきた証拠のお土産なのだという。
地球温暖化の今でも、そうなのだろうか。

梅雨が開けてから、我家の庭は24時間セミ時雨のステージと化した。
夜干しをしたキルテイングから飛び立ったセミ、
ようやく羽化を終えたセミ、
葉にしがみついて羽が伸びるのを待つセミ、セミ、セミ・・・・。
鳥に狙われない夜のうちに、しっかり体を作って、
思う存分生きて・・・。

今朝はもうカナカナも鳴いている。





HOME : TOP

Monthly